ハッチャキコキの自轉車日記3

そこに道があるから自転車に乗る。 イイフリコキでハッチャキコキな中高年の独り言。

2017年07月

瀬棚600から2週間空き、身体の不具合も癒される頃。今週末の宗谷岬600に向け、順調に回復しています。 瀬棚完走後の翌日は酷かったな。耳鳴りに偏頭痛、老眼が更に進行したような視力の異常にビックリ。あの胸焼けは収まっていたが、しばらく食事が恐ろしくて^^; まあ、時 ...

PC4 ニセコひらふまであと14km。でも、その距離が相当ツライのは経験済みだ。ここ、峠級の上りですからー! って坂が延々と続く。脚に腹に、力が入らない。もうやめようかなって本気で思ったほど。このままUターンし、昆布からJRに乗ろうか、って考えていた。すると、 ...

それでは後半戦。せたな青少年旅行村コテージで爆睡。AM5:00頃、目が覚めた。同宿のmugenさんは、寝起きのトイレで快調そのもの^^;羨ましい。 準備を済ませコテージを出ると、ランドヌール札幌のスタッフが朝食を勧めてくれた。ん~、辺りにカレーの良い香りが漂っています ...

盟友、泥人形さんと走る。 彼の前に道はない。彼の後ろに道は出来る。  彼の前にも道はあったんで走っているんですが^^;いや~、FATBIKEで600km参戦、頭が下がります。  泥人形と片側通行の図     泥人形と銀婚湯の図 そうなのだ、私の視界には常に泥人 ...

それでは、7月16、17日に行われた瀬棚600を振り返ってみたい。スタート前、朝食はいつもの糖質制限メニュー、その後、トイレで大を用足し。この用足しが大事なのだ。ブルベは600kmの長丁場、身体は水分を求め大腸の老廃物からも水分を吸収しようとするらしい。そうする ...

↑このページのトップヘ