5月4日(木)、AM5:00起床。
ん~、良い天気だ。
でも、道東はまだまだ寒い。



朝食はコーヒー3杯に魚肉ソーセージ一本、丸かじり。
あまりにも侘しく見えたのだろう、義姉が「何か作ろうか?」と心配する始末(笑)
サイクリングの水分補給用に、ペットボトルにお茶を入れる。
そのお茶、「桑の葉茶」。
何でも糖質の吸収を阻害する作用があるらしい。
炭水化物を摂取しても、桑の葉茶を飲めば無かった事になる。
とは思えないが、多少の効果はあるのではと期待して、日々愛飲中。

 

それでは今期初サイクリング、8:00出発ー!^^
まずは目指すは野付半島のネイチャーセンター。
野付半島がどの辺かというと、
b4f3bab4.jpg





北海道の右端の、



1e1b0876.jpg





上が知床半島、下が根室半島のほぼ中間にある、



26e5a097.jpg





この辺です。



ところが、この日は向かい風。
じわじわと脚が削られ、どんどん速度も落ちてくる。
自転車って全然楽しくないじゃん!
本気でそう思った。



6c7cc264.jpg



今年初めて乗るBrompton。
こんなに重かったっけ? って思うほど脚力は落ちていたようだ。



 
それでも2時間近く掛かってネイチャーセンターへ到着。
すでに脚パンパン^^;



まずは牛乳で水分補給を。
fc317d24.jpg



テトラパックが懐かしい^^



5f19d9a1.jpg





海の向こうに見える国後島。
ここから16kmしか離れていない。
この辺りでは、引揚者も多かったのだろう。
こちらでは、北方領土返還は切実な願いなのだと思った。



de482a0a.jpg



海の奥に見えるのが国後島。
dc20bd8c.jpg



近くて遠い島だ。

 

トドワラまでは歩いていくのだが、以前も行ったし今回はパス。
脚もガクガクだしね^^;



来た道を戻ると、素敵なことに追い風(#^^#)
自転車ってなんて楽しいんだろう♪
往路とは大違い(笑)



 
標津町にやって来た。
標津といえばお蕎麦でしょう。
何てったって、道内に店舗が多い蕎麦屋「福住」発祥の地、総本店がここにあるのだから。
よし、昼食は蕎麦に決めた。
今日だけは糖質制限を忘れることにしよう(笑)

73633ba1.jpg


頼んだのはカレー南蛮そば(邪道かな^^;)。
意外と蕎麦の量が多く、単品で充分お腹いっぱいになった。
ソバと、カレーにとろみをつける小麦粉との糖質重ね合わせ。
糖質セイゲニストには禁忌の組み合わせだが、そこは大丈夫。
持ってきた「桑の葉茶」を飲んだことだし。
この後も走るのだから、問題ないよね^^
(運動することで、分解された糖質→ブドウ糖 がすぐに消費され、
脂肪へ蓄積されずに済むらしいので)


次に向かうは別海町尾岱沼。
標津から1時間ちょっとで着いたのが、
4506dd39.jpg





道の駅おだいとう。

この辺ではここ位しか食事が出来る場所は無く、レストランは大盛況。
よってご当地グルメ「別海ジャンボホタテバーガー」は諦める。

 
その後は温泉で汗を流し、のんびり走って家内の実家へ戻った。
本日の走行、約70km。
Broでの初サイ、風もあって辛かったけど、終わってみれば楽しいものでした。
でも翌日以降、両脚筋肉痛^^;

 
こんな有様でブルべになんて出られるのか?
やっぱり前日に献血で血を抜かれたのが大きかったかもね(爆)